1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. エンターテイメント
  4. アダルト
  5. 花と闇 第二話

花と闇 第二話

花と闇 第二話

著者わかつきひかる
発行日2020/02/18
定価250円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入
  • iBooksで購入
  • Google playで購入
  • ReaderStoreで購入

商品説明


数え14にして両親が残した借金のために遊郭へと売られた綾。
幼い色香が素性も名も知らぬ客にむさぼられ、男根が貞操を貫き娘の尊厳をも奪い去った翌日、綾は妓遊太郎(ぎゆうたろう)の手で再び苦痛と快楽によって思考する力さえも削ぎ取られていくのだった。
妓遊太郎、それは遊女に性技を教え込む男。次々と繰り出される女陰や肉襞を名器に仕立て上げる技に、昨日のような男に屈するおぞましい恥辱とは違うものを感じる綾だったが、そのあまりにも想像を超える責め苦の前にただただ翻弄されてしまう。そして、人として一番恥ずかしいものを晒け出してしまい、綾は「人形になろう」と思いやり過ごそうとするのだったのだが……。

【著者プロフィール】
わかつきひかる
2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年『ニートな彼とキュートな彼女』が『世にも奇妙な物語2014年春の特別編』に採用される。近著に『おいらん同心捕物控』『クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人』『あきんど姫様』など多数。

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

ピックアップ書籍情報

DaiGoオーディブル
unnamed
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧