1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. クリスマスをテーマにしたディケンズの名作『クリスマス・キャロル』が装いを新たに電子書籍で登場!『新装版 クリスマス・キャロル』がKindleストアなど電子書店で配信開始!!

トピックス

17年12月

クリスマスをテーマにしたディケンズの名作『クリスマス・キャロル』が装いを新たに電子書籍で登場!『新装版 クリスマス・キャロル』がKindleストアなど電子書店で配信開始!!


ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2017年12月11日(月)より、Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google PlayならびにiBooksにて、表紙を新たに描き下ろした電子書籍『新装版 クリスマス・キャロル』(チャールズ・ディケンズ=著、 櫛田理絵=翻訳、WIPジャパン株式会社=監修、つつみまい=絵)の配信を開始いたしました。

<書籍概要>
■新装版 クリスマス・キャロル
著者:チャールズ・ディケンズ
翻訳:櫛田理絵
監修:WIPジャパン株式会社
絵:つつみまい
◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/2jxuLAf
◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:https://goo.gl/2kDkF7
◆Google Playリンク : https://goo.gl/RWcwzx
◆iBooksリンク:http://apple.co/2AMjYGz
◆ゴマブックスリンク:http://www.goma-books.com/archives/52408

<内容紹介>
思わず心があたたまる、クリスマスをテーマにした永遠の名作『クリスマス・キャロル』が、つつみまいさんによる描きおろしの表紙で新装版として生まれ変わった。

 他人に興味を払わず、思いやりのかけらもない。かたくなな心を持った老人に今年も訪れたクリスマス。いつもと同じように、なにも祝わず独りきりで過ごすはずでした。しかし今年のクリスマスはいつもとは違ったのです。
「なぜ自分は思いやる心を失ってしまったのか?」「いつからクリスマスを祝うことなく終えるようになったのか?」自分の心が知らぬ間に、冷たい石のようになってしまったことを後悔し始める老人。じょじょに裕福な経済状態と裏腹に自分が失っていたものに気づき、生き方を変えたいと願うようになります。
 読めばきっと心が温かくなる、身近な大切な人にやさしくしたくなる……そんな気持ちに誰もがさせられる、永遠の名作です。
新装版では、描きおろしの新たな表紙で「クリスマス・キャロル」の世界感をお楽しみください。

【目次】
まえがき
序文
クリスマス・キャロル原文
クリスマス・キャロル対訳
 第一節 マーレイの幽霊
 第二節 一番目の幽霊
 第三節 二番目の幽霊
 第四節 最後の幽霊
 第五節 おしまいに

– 今、売れている電子書籍がわかる!! –
電子書籍総合情報サイト
『電子書籍ランキング.com』
https://電子書籍ランキング.com/

【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:http://www.goma-books.com/
Twitter:@gomabooks
facebookページ:http://bit.ly/2zvgZ6C
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業

【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

登録タグ:

ピックアップ書籍情報

2017ランキング
まんがで歴史
Tポイント
人狼
サグワークス
北斎ミステリー
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
ココロロ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧