1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. Amazonオーディブル人気度ランキング、自伝・回顧録ランキングなど堂々1位!ジャーナリスト・木村太郎氏の『78枚の国際取材証 第1号 初めて手にした国際取材証』を販売開始!

ニュース

21年12月

Amazonオーディブル人気度ランキング、自伝・回顧録ランキングなど堂々1位!ジャーナリスト・木村太郎氏の『78枚の国際取材証 第1号 初めて手にした国際取材証』を販売開始!


ゴマブックス株式会社(所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:赤井仁)は、マガジン形式でのオーディオブックとして、2021年12月12日放送の「Mr.サンデー」(フジテレビ、午後10時~)にて紹介されました、木村太郎氏の『78枚の国際取材証 ジャーナリスト木村太郎が目撃した世界 第1号 初めて手にした国際取材証』がAmazon Audibleで、人気度ランキング1位、ジャンル別(自伝・回顧録、文学論)1位を獲得したこと(12月13日9時00分時点)とともに、12月13日(月)よりAmazon Audibleで販売開始しましたことを発表いたします。

なお、本作第1号を先行販売し、第2号は2022年1月中旬より隔週にて順次販売開始予定です。

【Amazon Audible】 https://amzn.to/31DLMin
(※)本作品は、アマゾンのみでの販売となります。

『78枚の国際取材証 ジャーナリスト木村太郎が目撃した世界 第1号 初めて手にした国際取材証』

木村太郎

木村太郎QRコード

【内容紹介】
私が初めて海外特派員になった1975年から、トランプ大統領の就任式を取材した2016年までの41年間に海外で取得し、手元に残った78枚の取材証。
いわゆる、英語で「ドッグ・タグ」つまり、犬の首輪から下げる鑑定板と言われるものですが、私には、いずれを手に取っても、その当時の出来事がすぐにリアルに甦ってきます。
その一枚一枚にこめられた、私の思い出をご紹介して行きましょう。
本人の語りで進行する、マガジン形式でのオーディオブック!

【CONTENTS】
はじめに
第1号 初めて手にした国際取材証
 オランダの日本赤軍
 密輸船でベイルート潜入
 明日を予言するな
 戦争です!
 オレはプロだ!

(以下、2022年1月中旬より隔週にて順次販売開始)
第2号 目隠しされて着いた場所
 目隠しされてアラファトインタビュー/スエズ運河再開に対応せよ/ニュースはなぜスタジオから伝えるのか/
 君は美味しそうだね/スクープ予防の秘策/「世界村のモニター」は何処?

第3号 アルファスッドの思い出
 赤いアルファロメオとゲリラの負傷兵/パレスチナのCIAを爆破したモサド/邦人保護とはいうけれど/
 バンザイ!負けた/フェイクニュースは名文だった/女王陛下からの招待

第4号 ステーキの後にはカフェオレは飲めない
 ステーキの後にはカフェオレは飲めない/スパイ容疑/
 たかが定冠詞、されど定冠詞/ビンラディンが英雄の街

第5号 資本主義社会への道
 自転車の街が自動車の街に変わっても/クーデターの首謀者は英雄だった/
 エリツィンの嗚咽/ベルリンの壁は崩れていなかった

第6号 木村太郎が見たアメリカ大統領
 リーガンがレーガンに変わると/大統領選を大逆転させたテレビCM/
 トランプ勝ったと間違えた言い訳/平等の違い/2024年はどうなる?

【著者紹介】
木村 太郎(きむら たろう)
1938年生まれ。米国カリフォルニア州出身。慶應義塾大学法学部卒。1964年NHKに入局。1974年より海外支局特派員として、ベイルート、ジュネーヴ、ワシントンで過ごす。1982年より「ニュースセンター9時」のメインキャスターを務めた。その後、フリージャーナリストとなる。
湘南ビーチFMの代表のほか、フジテレビ系「Mr.サンデー」のコメンテーターも務める。

【商品情報】
●タイトル:『78枚の国際取材証 ジャーナリスト木村太郎が目撃した世界 第1号 初めて手にした国際取材証』
●発売日:2021年12月13日 ●発売場所:Amazon Audible ●定価:500円(税込) ●再生時間:50分

【Amazon Audible】 https://amzn.to/31DLMin
(※)本作品は、アマゾンのみでの販売となります。

登録タグ:

ピックアップ書籍情報

2021年度年間ランキング
本田健VOL21
すぎやま
確定申告
DaiGoオーディブル

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧