1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. 文芸・小説
  4. 時代・歴史小説

時代・歴史小説

人間ドラマの集大成

 時代・歴史小説とひと口にいっても、舞台となっている時代、国によって受け取る心象風景はまったく違ってきます。平安時代なのか、鎌倉時代なのか、戦国時代か、江戸時代か、日本なのか中国なのか、それらがひとつでも違えば、作品の表情はガラリと変わります。
 主人公は歴史の教科書にでてくるような、なんらかの偉業を成し遂げた人物であることがほとんどですが、彼らの業績を辿る偉人伝のようなものではなく、作家の綿密な取材に裏打ちされた、「人間」としての彼らの生きかたが描写されており、その姿に共感することも多いでしょう。
 彼らはいかにして偉業を成し遂げたのか。どのような困難に立ち向かったのか。どのような人物たちが支えとなったのか。民衆からどのように思われていたのか。どのような生活をして、どのような恋愛をしていのか。そのようなことが事細かに描かれた時代・歴史小説。壮大な人間ドラマの集大成ともいえるジャンルです。

2 / 1312345...10...最後 »
  • 望みしは何ぞ

    望みしは何ぞ

    著:永井路子

    摂関政治を終わらせた男が真に望んだものとは・・・? 直木賞作家、永井路子が描く王朝貴族の野望と葛藤。 藤原道長亡き後、王朝社会を操る黒幕となった息子 ... 続きを読む

    定価 450円(税抜)

    • amazonで購入
    • iBooksで購入
    • ニコニコ静画で購入
    • 7netで購入
    • ebookjapanで購入
    • Google playで購入
    • 楽天koboで購入
    • Yahoo!ブックストアで購入
    • ReaderStoreで購入
  • 坂本龍馬 全書簡集【(1)政治・思想編(2)手紙・和歌編】2冊セット

    坂本龍馬 全書簡集【(1)政治・思想編(2)手紙・和歌編】2冊セット

    著:坂本龍馬

    動乱の幕末に生まれ、幼いころは泣き虫、鼻垂れなどと呼ばれていた龍馬。 そんな彼がどうやって西郷隆盛や勝海舟といった大物を口説き、どのような方法をもって海援隊を ... 続きを読む

    定価 1000円(税抜)

    • amazonで購入
    • iBooksで購入
    • ニコニコ静画で購入
    • 7netで購入
    • ebookjapanで購入
    • Google playで購入
    • 楽天koboで購入
    • Yahoo!ブックストアで購入
    • ReaderStoreで購入
  • 【舞姫、山椒大夫】森鴎外著作集 2冊セット

    【舞姫、山椒大夫】森鴎外著作集 2冊セット

    著:森鴎外

    【舞姫】 時は19世紀末。ドイツ帝国に留学した官吏・太田豊太郎が帰国途上の船内客室で、回想録の形で綴られる作品。高雅な文体と浪漫的な内容から時代を超えて愛され ... 続きを読む

    定価 600円(税抜)

    • amazonで購入
    • iBooksで購入
    • ニコニコ静画で購入
    • 7netで購入
    • ebookjapanで購入
    • Google playで購入
    • 楽天koboで購入
    • Yahoo!ブックストアで購入
    • ReaderStoreで購入
  • 留魂録

    留魂録

    著:吉田松陰

    内容紹介 自らの処刑を察知した松陰が門下生に伝えたかったこととは? 死を意識しながらも、文面から窺われる松陰の淡々とした心の模様は、門下生のみならず、読み手 ... 続きを読む

    定価 600円(税抜)

    • amazonで購入
    • iBooksで購入
    • ニコニコ静画で購入
    • 7netで購入
    • ebookjapanで購入
    • Google playで購入
    • 楽天koboで購入
    • Yahoo!ブックストアで購入
    • ReaderStoreで購入
  • この世をば(下)

    この世をば(下)

    著:永井路子

    内容紹介 直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化! 姉・詮子、妻・倫子などの助けもありながら、道長は三十歳にして遂にトップの座につく。 ライバルと目され ... 続きを読む

    定価 450円(税抜)

    • amazonで購入
    • iBooksで購入
    • ニコニコ静画で購入
    • Google playで購入
    • 楽天koboで購入
  • 半七捕物帳 三十 あま酒売

    半七捕物帳 三十 あま酒売

    著:岡本綺堂

    内容紹介 安政四年の正月から三月にかけて不可思議な噂が江戸に広まる。 毎日、暮れ六ツ、いわゆる「逢魔が時」の頃に、ひとりのお婆さんがどこからか出てきて、甘酒 ... 続きを読む

    定価 300円(税抜)

    • amazonで購入
  • 銭形平次捕物控 人魚の死

    銭形平次捕物控 人魚の死

    著:野村胡堂

    内容紹介 初夏の頃、平次は子分の八五郎と亀戸へ行った帰りに、お松とお村の美女2人が海女をしている見世物小屋に入る。 その翌日、海女のひとり、お松が見世物の最 ... 続きを読む

    定価 300円(税抜)

    • amazonで購入
  • 半七捕物帳 二十九 熊の死骸

    半七捕物帳 二十九 熊の死骸

    著: 岡本綺堂

    内容紹介 弘化二年正月二十四日、青山の権田原から麻布、六本木、芝の三田から高輪までを焼き尽くす大火事があった。半七は子分の松吉とともに高輪に住む仲間を助けるべ ... 続きを読む

    定価 300円(税抜)

    • amazonで購入
  • 銭形平次捕物控 たぬき囃子

    銭形平次捕物控 たぬき囃子

    著: 野村胡堂

    内容紹介 卓越した推理力と正義の投げ銭が悪党を退治する痛快時代小説!本所の七不思議のひとつ、たぬき囃子が聞こえる晩に限って、大家ばかりを狙う泥棒が本所に出没す ... 続きを読む

    定価 300円(税抜)

    • amazonで購入
  • 半七捕物帳 二十八 雪達磨

    半七捕物帳 二十八 雪達磨

    著:

    内容紹介 文久2年大雪に見舞われた正月の雪が溶け出した十七日、六、七尺もあろうかという大きな雪達磨の中から、座禅を組んだような形の男の死体が出てくる。 男の ... 続きを読む

    • amazonで購入
    • ニコニコ静画で購入
    • Google playで購入
    • 楽天koboで購入
    • Yahoo!ブックストアで購入
2 / 1312345...10...最後 »
ranking
ヨセミテ
unnamed
トムとジェリー生誕80周年記念
mini_bannar
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧