1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. 文芸・小説
  4. 国内作家
  5. 半七捕物帳 三 勘平の死

半七捕物帳 三 勘平の死

半七捕物帳 三 勘平の死

著者岡本綺堂
発行日2013/12/10
定価300円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入

商品説明


半七の粋な気の利かせ方

半七の妹であるお粂が下谷に住む文字清を連れてくる。
彼女が言うには、つい先日、京橋にある和泉屋で行われた素人芝居『忠臣蔵』の最中、舞台用の刀が本身の刀とすり替えられ、早野勘平役だった和泉屋の息子角太郎が切腹の場面で、傷を負い、死んでしまった件について調べてほしい、とのこと。
彼女は、死んでしまった角太郎は実は私の子で、刀をすり替えたのは和泉屋のおかみ……と主張。早速、半七が調べ始める。

【目次】
勘平の死

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

ホーダイ_232_132
小池一夫の世界
1000年女王_232_132.jpg
小池一夫の世界
JAGUAR_232_132
Love-Me-Do_232_132
おおほ_ち先生の教え_232_132
メディア掲載
郵便局ブックフェア&イベント一覧
過去の特集
無料メルマガ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧