1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. これから出る本
  3. 一般書籍のこれから出る本
  4. リア王

リア王

リア王

著者シェークスピア
発行日2013/12/10
定価330円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入
  • 楽天koboで購入

商品説明


原文で読む、永久不滅の古典悲劇

シェークスピアの作品で四大悲劇に数えられる名作「リア王」。
自ら王権を手放した王の転落と屈辱の物語です。
世の中には絶対的に信頼できる人間関係などありえない。
血に裏付けられた無条件の信頼関係はこの世には存在しない――。

シェークスピアが描き出す人間の悲劇が、本作では原文で味わえます。
シェークスピアならではの独特の表現をぜひお楽しみください。

ウィリアム・シェークスピア(William Shakespeare《1564-1616》)。
エリザベス朝ルネサンス文学を代表する詩人、劇作家である。
1585年頃(シェークスピア20歳前後)にロンドンへ進出。初めは役者であったが、後に劇作家として名を馳せる。20年ほどの間に約38作もの戯曲を創作。その多くが傑作として今日でも世界的に支持されている。ジャンルも歴史劇、悲劇、喜劇、ロマンス劇と幅広い。
代表作に「ロミオとジュリエット」、「夏の夜の夢」、「ハムレット」、「オセロ」、「リア王」、「マクベス」などがある。
また、今日の英語はシェークスピアの影響を大きく受けていると言われている。

【目次】
あらすじ
1.リア王 原文
2.本文に出てきた単語集

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

B2takes
B2takes
DMMキャンペーン
モンテッソーリ
バナー
KACHIEL
バナー
メディア掲載
闇華
バナー
バナー
人魚に会える日
沖縄全島エイサーまつり

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧