1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. 文芸・小説
  4. 国内作家
  5. 半七捕物帳 十四 山祝いの夜

半七捕物帳 十四 山祝いの夜

半七捕物帳 十四 山祝いの夜

著者岡本綺堂
発行日2014/1/21
定価300円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入
  • iBooksで購入
  • ニコニコ静画で購入
  • Google playで購入
  • 楽天koboで購入
  • Yahoo!ブックストアで購入

商品説明


八丁堀同心の奥さんの産後見舞いに、箱根に向かっていた半七と子分の多吉。
旅に出て二日目の晩、泊まっていた宿で事件が起こる。商人が殺され、胴巻きの金が盗まれたのだ。
二人が役人の取り調べを待っていると、蚊帳の外から「助けてくれ」と声がする。
声の主は以前多吉に金を借りておきながら、今の今まで顏を出すことすらしていなかった道楽者の七蔵。
不義理を理由に突っぱねる多吉をたしなめ、半七が話を聞いてみると、七蔵は殺しの犯人と関わりがあったために、主人である若侍、市之助に手打ちにされそうになっているのだった。
責任を負う覚悟を決めてしまっている市之助と命が惜しい七蔵を助けるべく、半七は真相解明に乗り出す。

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

ranking
ヨセミテ
unnamed
トムとジェリー生誕80周年記念
mini_bannar
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧