1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. 趣味/実用書
  4. 恋愛・結婚
  5. 「あげまん」になる36の方法

「あげまん」になる36の方法

「あげまん」になる36の方法

著者 中谷彰宏
発行日2014/5/29
定価800円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入

商品説明


内容紹介

「人間で一番大切なのは
運だと気づいた人だけが
生き残る。
いい運も、悪い運も、
女性に宿る。」(「プロローグ」より)
男には運というものが存在しなく、すべての運はいい運も悪い運も女性に蓄積されるもの。そのため男は、運のいい女性=「あげまん」とつきあわないととんでもないことになる--と本書では説きます。
困ったことに、「あげまん」とは対極の「さげまん」は感染するので、男女ともに「さげまん」は避けなければならない存在です。
つきあうべき「あげまん」と避けるべき「さげまん」の女性について、ビジネス書や恋愛エッセイなど数々のベストセラー、ロングセラーを世に送り出してきた著者が、わかりやすく解説。「あげまん」になりたい女性、「あげまん」とつきあいたい男性、運気をよくしたい方は必読です。プロローグ
1.人間で一番大切なのは
運だと気づいた人だけが生き残る。
いい運も、悪い運も、女性に宿る。2.美人で性格もいい「さげまん」にかかわると、
運が逃げていく。
3.彼とケンカする日は、
必ずその前に「さげまん」の友達に会っている。
4.「さげまん」を避けるのが、「運のいい男」。
5.「あげまん」は、運の悪い男には、かかわらない。
6.「さげまん」を助けようとする人は、
その人まで「さげまん」になる。
7.「さげまん」の誘いを断ることで、
運が強くなって、「さげまん」が近づかなくなる。
8.見た目で選ぶと、「さげまん」に当たる。
手ざわりで選ぶと、「あげまん」に当たる。
9.「さげまん」にモテモテの男は、運のない男。
10.さげまんメールは、削除。記憶からも、消す。
11.別れることは、悪いことではない。
「さげまん」とはケンカして、別れるほうがいい。
12.ストレスは、悪運のエサになる。
ストレスをためていると、悪い運が寄ってくる。
13.自然と接すると、ナチュラルでいられる。
14.「あげまん」は、ヤキモチをやかない。
15.どんなに成功した男でも、
「さげまん」に感染すると、一気におかしくなる。
16.邪悪な波動はリレーされる。
ケンカしたあとは、次に会った人ともケンカしてしまう。
17.運気を下げる相手は、
向こうからキャンセルしてくれる。
18.運気を上げると、
どんな状況でもハッピーになる。
19.運の強い人は、むやみに人に会わない。
大切な人に、一途に生きる。
20.恋愛の勝負は、予選と決勝で決まる。
21.決勝の配点は、
ルックス2点、キャラ2点、エネルギー96点。
22.「どれくらい好き?」と聞くことで、
信頼感がなくなる。
23.「あげまん」は、返事を催促しない。
返事を催促すると、返事をもらえない。
24.「あげまん」は、運命の男をつかまえるために、
手段を選ばない。
25.「あげまん」は、空気を読めて、一緒に楽しめる。
26.運の強い男は、悪い波動を黙って見守ってくれる。
27.「さげまん」は、話のネタが、
テレビと芸能人になっている。
28.求められることでしか自分を感じられない
「さげまん」は、ダメ男ばかりとつきあう。
29.いい男のつかまえ方は、感覚で学ぶしかない。
「あげまん」は、理屈より感覚を大切にする。
30.「あげまん」は、ウソを見抜くテレパシーを自慢しない。
31.「私は、どう見えますか」と
人に聞いているうちは、魅力がつかない。
32.「あげまん」は、消しゴムを使わせる。
つきあうほどに、だんだん味が出てくる。
33.「あげまん」は、「プレゼント」より、
「一緒にいる時間」を大切にする。
34.ローテンションであることと、
癒し系であることとは、別。
ローテンションは、「さげまん」。
35.「今○○して」は、「あげまん」。
「今してくれないとイヤ」は、「さげまん」。エピローグ
36.「あげまん」の女性は、一筋。

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

ピックアップ書籍情報

ローソン
ファミマ
オムニ
HY
クラウドファンディング
キャメレオン竹田
eスポーツ論
出会い系
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
GDO
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧