1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. 自己啓発
  4. 運命の人は、一人の時に現れる。

運命の人は、一人の時に現れる。

運命の人は、一人の時に現れる。

著者中谷彰宏
発行日2014/6/13
定価800円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入

商品説明


内容紹介

「あげまんは、
一人でごはんを
食べている。」(「プロローグ」より)
運命の人に出会いたい人、一人でいるのが寂しい人、そして、さげまんに関わりたくない人は必見。
大勢でいることは楽しく寂しさを感じることはないのだけど、それではチャンスを逃してしまう。
本書では、どうすればあげまんでいられるのか、運命の人を見つけられるのか、さげまんにならないためにはどうするべきなのかを具体例を交えて分かりやすく指南。数々のベストセラー、ロングセラーを世に送り出してきた著者ならではの、成功哲学がぎっしり詰まった一冊となっているのです。プロローグ
1.あげまんは、1人でごはんを食べている。2.あげまんとさげまんは、
同じ経験をしても、解釈の仕方が違う。
3.さげまんは、見た目でわかる。
4.さげまんは、「生き生き」と
「どんより」の見分けがつかない。
5.変われるのに、「変わろうとしない」のが、さげまん。
6.さげまんは、「イヤ」な状態で、
ブツブツ言っているのが好き。
7.いい運も悪い運も、自分自身が呼び寄せている。
8.グチ・悪口・ウワサ話には、一切耳をかさない。
9.さげまんは、努力を否定する。
10.さげまんは、好きな人の成功を憎む。
11.親が変わらなければ、子供は変われない。
12.本当に育てた人は、「私が育てた」とは言わない。
13.自称あげちんには、運の強い男はいない。
14.「男の人は、若い子が好き」と言うのは、さげまん。
15.うまくいかないのは、
うまくいかないのがベストだと思っているからだ。
16.ホンモノを持つ人は、ニセモノには見向きもしない。
17.あげまんは、「私はあげまん」と自分から言わない。
18.あげまんは、運を1人の「運命の人」に預ける。
19.あげまんは、「運命の人」を探す。
さげまんは、結婚相手を探す。
20.あげまんは、恨みを買うことを恐れない。
21.あげまんに感謝すると、
さげまんにかかわらない。
22.あげまんは、つるまない。
23.黙々と努力している人を
あげまんは見逃さない。
24.さげまんは、パーティーが大好き。
25.あげまんは、子供の時に
親の愛情を注いでもらっている。
26.あげまんは、駆け引きをしない。
27.カマをかける人が、カマにかかる。
28.あげまんは、ケータイをのぞかない。
29.あげまんは、運命論の話をしない。
30.あげまんは、淡々としている。
31.さげまんは、同じ相手を、
好きになったり、嫌いになったりする。
32.妙なハイテンションの男に、
あげまんは寄ってこない。
33.奪われないものを持つと、
さげまんは寄ってこない。
34.いつも同じ女性といる男性は、運が強い。
35.さげまんは、つきあっている間から、
ふられた時のことを考えている。
36.あげまんは、素直に「一生」を信じることができる。
37.恋愛の勉強もさせて、子供をあげまんに育てよう。

エピローグ
38.あげまんは、つきあうまで頑張るより、
つきあってから頑張る。

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

unnamed
mini_bannar
ヨセミテ
Amazon冬_ハ_ナー_232_132
渡瀬マキ
杉口加奈
時任さんミニハ_ナー
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧