1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. エンターテイメント
  4. 小池一夫のキャラクター新論 ソーシャルメディアが動かすキャラクターの力

小池一夫のキャラクター新論 ソーシャルメディアが動かすキャラクターの力

小池一夫のキャラクター新論 ソーシャルメディアが動かすキャラクターの力

著者小池一夫
発行日2014/8/1
定価720円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入
  • ニコニコ静画で購入
  • Google playで購入
  • 楽天koboで購入
  • Yahoo!ブックストアで購入

商品説明


内容紹介

「どうしたら魅力的なキャラクターを創りだせるのか?」そんな疑問に答えるのがこの一冊。「子連れ狼」「御用牙」「修羅雪姫」「クライングフリーマン」などの多くのヒット作を生み出してきた小池一夫だからこそ語れるキャラクター創造の極意が満載。
ソーシャルメディアと消費者生成メディア(OGM)といったさまざまなメディアが誕生してきて多くの人たちに使われている現代において、時代を生き抜くためのキャラクター創造法や、活用法といった実践的な方法論が詰まっているのだ。
エンターテイメントを目指すクリエイターは必見。これはキャラクター創造に必要なすべてが学べる“書籍版”『小池一夫劇画村塾』なのだ。はじめに第1章 キャラクター原論から新論へ
1 エンタメの必須理論
「キャラクター原論」とは?
2 キャラクターとは何か?
3 キャラクターを創る
(1)まずはキャラクターを描いてみよう!
(2)キャラクターボックスをつくろう!
4 キャラクターを動かす
(1)キャラクターは一人では起たない
(2)「物」でキャラを起てる
(3)場所や状況でキャラを起てる
(4)噂でキャラを起てる
(5)「くせ」と「しぐさ」
(6)キャラクタ―を起てる「構成」「構図」「消去」
5 キャラクターを活かす

第2章 時代を超えるスーパーキャラクターに学ぶ!

第3章 ソーシャルメディアとキャラクターの世界
1 ソーシャルメディアはキャラクターの世界だ!
(1)ソーシャルメディアが革命を起こす!
(2)消費者生成メディア(CGM)で活きるキャラクタ―テクニック
2 消費者生成メディア(CGM)におけるキャラクター

第4章 キャラクター思考(プロファイリング&シミュレーション)のススメ
1 キャラクター思考でキャラを創る!
2 キャラクターシミュレーションでキャラを動かす!
3 キャラクターを「マネージメント」して活かす!

第5章 パラドックスがキャラクターを起てる
1「パラドックス」がキャラクターを永遠にする
2 キャラクタ―の生と死
3 肉体と精神のパラドックス
4「非言語表現」と「言葉」を使い分ける

おわりに

参考文献・小池一夫著作リスト

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

ピックアップ書籍情報

DaiGoオーディブル
unnamed
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧