1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 新作情報
  3. 一般書籍の新作情報
  4. 宮本武蔵 2巻下 (大活字シリーズ)

宮本武蔵 2巻下 (大活字シリーズ)

宮本武蔵 2巻下 (大活字シリーズ)

著者吉川 英治
発行日2015/5/19
定価3996円(税抜)

ご購入はこちらから

  • amazonで購入

商品説明


内容紹介

功名を立てようと関ヶ原の合戦に臨んだ新免武蔵(しんめん・たけぞう)、十七歳――。同じく参戦した同郷・宮本村の又八と敗軍の兵として、戦場近くのお甲・朱美母子の元へ身を寄せることに。朱美の父の仇敵を討ち果たし、郷里の宮本村へ帰ることにした武蔵だが、又八は母子とどこぞへ消えてしまった。村へ到着した武蔵は、又八の許嫁だったお通と再会。理由あって二人は村を出ることに。沢庵和尚に諭された武蔵は剣の道を極める決意を固め、修行の旅に出るのだった。

著者について

1892年8月、神奈川県生まれ。小説家。様々な職を経て作家となる。『鳴門秘帖』などで人気を博し、1935年より新聞連載が始まった『宮本武蔵』は読者を魅了、大衆小説の代表的作品となる。『三国志』、『新・平家物語』、『私本太平記』『新・水滸伝』など後世に残る大作を執筆。

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
バナー
悪女聖書バナー
バナー
バナー
人魚に会える日

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧