1. ゴマブックス ポータルサイト
  2. 電子書籍
  3. 文芸・小説
  4. 新・平家物語 五巻

新・平家物語 五巻

新・平家物語 五巻

著者吉川英治
発行日11/14

ご購入はこちらから

  • amazonで購入
  • iBooksで購入
  • ニコニコ静画で購入
  • Google playで購入
  • 楽天koboで購入
  • Yahoo!ブックストアで購入
  • ReaderStoreで購入

商品説明


晩年の吉川英治が執筆に7年もの歳月を費やした超大作が遂に電子化!

後白河法皇と平清盛との抗争が激化する中、ついに頼朝が以人王(もちひとおう)からの令旨を拝し、挙兵する。” 1892年8月、神奈川県生まれ。小説家。様々な職を経て作家となる。『鳴門秘帖』などで人気を博し、1935年より新聞連載が始まった『宮本武蔵』は読者を魅了、大衆小説の代表的作品となる。『三国志』、『新・平家物語』、『私本太平記』『新・水滸伝』など後世に残る大作を執筆。

第五巻 目次

〈りんねの巻〉
策士
結び文
形影
木の下
驢に乗る人
老兵晩夢
官倉の鍵
若き秋・老いの秋
高野川
反っ歯
高札けずり
ふたり義経
八方やぶれ
坂東訛り
人の子なれば
涅槃の宿
夕花
公達つどい

あわれ月夜かな
泣き弁慶
地震草紙
「雪ノ御所」余震
法印問答
後白河遷し

池殿成敗
幽宮訪鶯記
びっこ
忘られ人
鶏鳴

〈断橋の巻〉
三井寺入り

笛と蛇
八十宇治川へ
断橋
馬いかだ
楚歌
都遷し
走り湯の君
恋の巣の朝
紙燭
御家人集め
夜雨瀟瀟
葦手仮名
三島夜祭り
土倉開闢
少年恨
風孕む
石橋山
佐奈田余一
朝の来ない夜はない

伊豆山月騒記
彼岸と此岸
ばらばら千鳥
鎧虱

【著者】
吉川英治
1892年8月、神奈川県生まれ。小説家。様々な職を経て作家となる。『鳴門秘帖』などで人気を博し、1935年より新聞連載が始まった『宮本武蔵』は読者を魅了、大衆小説の代表的作品となる。『三国志』、『新・平家物語』、『私本太平記』『新・水滸伝』など後世に残る大作を執筆。

 

登録タグ:

この書籍のレビューを書きませんか?

レビューは管理人承認後掲載されます。



※HTMLタグは使えません

ピックアップ書籍情報

DaiGoオーディブル
春木開サブスクオープン
佐藤康行オーディブル
Dr.コトー診療所
新装版CUFFS
佐藤康行書店
メディア掲載
過去の特集
無料メルマガ
バナー

イメージキーワードで書籍を探す

  •  

イメージ電子書籍
ジャンルで探す

電子書籍の一覧